SNS内で起きている、大人のいじめ

私は、小学校3年生の娘と年長さんの息子と主人の4人家族で、パートをしながら子育てをしています。
主人は、一人で建設業の親方をしているのですが、周りからお金に余裕があると思われているらしく、妬まれてしまいました。
私が家族旅行の楽しかった内容を、SNSに投稿すると、お友達のママさんがそのコメントに、お金に余裕がある家族で羨ましいです。と、書きました。初めは気にしていなかったのですが、私が日常生活を投稿する度に、裕福な家族なんですね!もう行けないように怪我でもすれば良いのに!と、中傷が酷くなってきました。
怖かったのでSNSへの投稿も控えていると、地域の口コミサイトに主人の会社の批判が書かれるようになりました。一日に何度も書かれてしまい、警察に通報だけし、何かあったら調べてもらうように対策しました。いじめ調査24時にも相談しました。
私達家族が、旅行に行ったり仲が良い様子を他のママさん達にも悪口として話していたみたいで、子どもの学校行事などでは一人になってしまいましたが、しばらくはこのまま様子を見たいと思っています。

嫌がらせを止めさせる事より、先ずは”失速”させる事が重要だと言えます!

子供の世界でも、大人の世界でも「嫌がらせ行為」は問題になっています。
これは、幼少時代の記憶にも問題があるのではないでしょうか?
世間では、被害者を優先的に保護する風潮があります。
確かに、加害者側が全面的に悪いのは確かです。
しかし、どこかで被害者側にも「落ち度」がある事もあり得ます…。
変な話ですが…心の中で”優越感”や”嫉妬”は誰でもある事ですね?
この不意な発言が、誤解を招き嫌がらせに繋がるケースもあります!
気持の緩みや何気ない行動も、時には気をつけなければいけません…。
そこから軽度な嫌がらせからスタートしていくパターンが多いのですが、被害者側が”過剰”に反応すると”エスカレート”してしまいます。
異常な拒否反応を示したり、相手に直接文句を言ってしまう事ですね?
これで、一旦収まった様に落ち着きます…。
但し、これは相手の感情に「火を付ける」事となってしまいます。
そこで、違うパターンでの嫌がらせを遂行してしまう場合も増えてきます。
例えば、相手の知らない場所での嫌がらせ…。
他人を利用して、第三者からの嫌がらせ…。
こうなると、手に負えないケースに発展してしまいます。
それでは、どうすればよいのでしょうか?
それは、加害者となる相手を近づけない事です!
具体的には、防犯意識の高さを見せる事等です。
家周りには、防犯システムが24時間稼働している事。
他人の悪口は極力控えていく!
最後のポイントは…。
「相手を追及しない事です!」
これは、非常に難しい感情になってきます。
嫌がらせを受けて、黙っているのは腹が立つ事だからです。
勢いだけで相手の追及(現場証拠写真等)をしてしまうと、更なる憎しみを増幅させてしまいます。
やはり、自身の反省も踏まえながら…相手を近づけない事が”better”なのが現状ですね?
残念ですが、大抵の犯罪はこのケースが大きくなった場合と言う事も頭にいれて置いて下さい。

会社でのいじめを受けました

中小とも言えない零細会社に居た時に話ですが、会社の経営状態が悪いとリストラをしたいのか、周りの人間がいじめをするようになりました。初めは社長が毎朝ボディタッチの様の事をし始めて、その後は職場の女子全員から無視をされたのです。理由もなくある日突然の事だったので、こちらもどうしていいのかわかりませんでしたが、そのうちに社内いじめはだんだんとエスカレートとして行き、「ちびでぷ」と呼ばれるようになりました。先日まで会社で英語が出来るのが私だけだったので、みんなから尊敬に近い態度をとられていたにもかかわらず、いきなりこの仕打ちです「あの人って、ちびで太っているだけで何にも役に立たない」「ごみ出しとか雑巾持って掃除でもさせておけばいいのに」「香水の匂いがいやらしくて臭い」などとひそひそ声が聞こえてくるようになったのです。ちょうど会社の経営が悪化して自分がリストラ対象になっていたのでしょうが、精神的打撃は大きかったです。